ARASHI・嵐情報交換しましょ

★架空団体:嵐互助会会員★松本さん中心★中高生大歓迎★質問OK★リンクフリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/10(月)の嵐

セブンネットtwitter▽12/10「『最後の約束・初回限定盤』70%オフ!ジャニーズメンバー出演のDVD-BOXセール開催中」
dwango.jp▽紅白歌合戦特集」開幕! 嵐、ももクロなど出場アーティストの楽曲をほぼ網羅したリストで、紅白前に予習をどうぞ!
テレ朝NEWS▽勘三郎さん通夜に松潤「息子のように…」
ラストホープ・ブログ▽12/10「快晴!そして、海!!」…一週間ぶりに卓巳さんの登場。福岡のお土産
ラッキーセブンtwitter▽12/10「Facebookページが復活!撮影の舞台裏をレポート」「広報スタッフです。 今日から毎日SPの舞台裏をレポート」
明治ミルチ▽(12/10)みんなで手作りクリスマス☆松本潤さん出演・新CM公開中!…TOP画が「手作り潤」に。CMは「スラムダンク篇」
NEWS ZERO▽勘三郎さんお通夜での潤くんインタビュー映像流れました(0:01頃)
サンスポ報知スポニチ中スポ毎日▽勘三郎さん通夜にミスター、松潤らが弔問▽日刊デイリー
日テレNEWS24▽勘三郎さん通夜…大竹、嵐・松本ら700人
産経▽長嶋茂雄さんら700人弔問 中村勘三郎さん通夜
読売▽勘三郎さんの通夜、長嶋名誉監督ら弔問
日本映画テレビプロデューサー協会▽2013年第37回エランドール賞新人賞候補者決まる!!(大野さん潤くん)
■■■■■■
ARASHI LIVE TOUR Popcorn▽東京ドーム・グッズプレ販売
うらあらし更新
ARASHI DISCOVERY
MEN'S NON-NO/1月号松本表紙
ASIAN POPS MAGAZINE/101号▽嵐・大野智をピックアップ。「Popcorn」16曲のレヴューを添えて
Casa BRUTUS/№154▽櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。ANDOが手がけた東京のデザイン空間へ。
ZIP!▽「元日はTOKIO×嵐」会見チェック。12/7オリスタ掲載だそうですがテレビでは未発表ですよね?
NEWS ZERO(⇒twitter)
TV山梨(16:50)鍵のかかった部屋(再)スタート
TV西日本(17:00)フリーター、家を買う(再)スタート
関西TV・ハピくるっ!▽芸能ワイド・嵐松本、二宮ビックリ!
※勘三郎さんお通夜
◆◆続き◆◆
【ZERO】二男の七之助さんと同級生なんですが、僕ら同級生を自分の息子のように、みんな、こう分け隔てなく可愛がって下さってたし、色んな事を教えて頂きました。時には叱って下さったこともありましたし…(声を詰まらせ、マネージャーさんなのかな?「そろそろよろしいですか?」と声が入って)「ありがとうと伝えたいです」と答えていました。一緒の場面ではありませんが斗真くんも映りました。
【勘三郎さんお通夜記事】
●テレ朝NEWS:次男・中村七之助(29)の高校時代の同級生である嵐の松本潤(29)も弔問し、「同級生みんな、自分の息子のように分け隔てなく可愛がってくれました」としみじみ。ジャンルは違うが、舞台を見に行って楽屋を訪ねると、「いつも、『頑張ってるか』って声をかけてくれました」と懐かしんだ。芸能界の先輩として仕事のことはもちろん、プライベートでも相談事をする関係で、この日は「ありがとうございました」と、声を絞りだすように感謝の言葉を伝えた。親友の七之助には、「僕にできることがあれば、全力でサポートしたい」と、改めて固い友情を誓った。
↑舞台を見に行って↓舞台に出ていると楽屋に来て…どっち??
●日テレNEWS24:歌舞伎俳優で二男の中村七之助(29)と高校時代の同級生だった松本は「僕ら同級生を息子のようにわけへだてなくかわいがってくれました。勘三郎さんは『みんな一緒だよ、みんなで頑張ろう』と言ってくれました。舞台に出ていると楽屋に来て『頑張っているか?』と声をかけてくれていました」と父親のような優しさを回想。「いろいろなことを教えてくださいましたし、時にはしかってくれましたし…」と声を詰まらせ、七之助の気持ちを推し量り、「全力でサポートするしか僕にはできないです」と約束。取材陣から別れの言葉を求められると、「まだかけられないです」と目から涙をあふれさせた。
●読売:住宅街の狭い道路を埋めた報道陣の間を縫うように勘三郎さん宅に入った。人気グループ「嵐」の松本潤さんは「舞台に出ると楽屋まで来てくれた。色々なことを教えていただき、時には叱ってもらった」と、悲しみを新たにしていた
●産経:次男の七之助さん(29)と高校で同級生だったアイドルグループ「嵐」の松本潤さん(29)は報道陣の取材に応じ、「仕事でもプライベートでも相談に乗っていただいた」と、故人をしのんだ
●共同通信(サンスポ他):勘三郎さんの次男七之助と高校の同級生で、人気グループ「嵐」の松本潤は「僕らを自分の息子のようにかわいがってくれ、仕事やプライベートのアドバイスをもらいました。(七之助を)サポートしたい」などと涙を浮かべながら語った。
●日刊:弔問の列は、一時は約80メートルになった
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。