ARASHI・嵐情報交換しましょ

★架空団体:嵐互助会会員★松本さん中心★中高生大歓迎★質問OK★リンクフリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑤結婚式の準備・演出、司会者打合せ


結婚式場を挙式の1ヶ月チョイ前に申し込んで、まずは衣装選びに奔走。
そちらが落ち着いてから、久し振りに会場ホテルのプランナーさんに「衣装は決まりました」と連絡し、打ち合わせを2日後にすることに。
すると、「では、その日に司会者も同席させます」
え?まだ結婚式の中身を何にも決めてないから、プランナーさんに色々アドバイスを貰おう。それからじっくり練って、司会者さんとは固まってから細かい所を打ち合わせすると思ったのに。。。

司会者打合せ。挙式の4週間弱前の平日で私ひとり。
プロ司会者はホテルの外部の方。若い女性。
プランナーさんは男性なので、「若い子の最新の情報を聞きましょう。女性同士の方が話しやすいですか?」と、時々中座してしまう。

結婚式は人前式にしたい。
人前式では、とってつけたような結婚証明書ではなく、本物の婚姻届に署名して、当日に市役所に提出したい。
向こうのお母さんが、ちびっこがたくさん来るのでリングボーイとかトレーンガール(ドレスのすそを持つ)をやらせたいようだ。。。
夏らしい演出をしたいので、「スイカ入刀」なんてどうですか?…と言ったら爆笑された。

とにかく最近の結婚式は、昔と違ってあまりゲストに余興は頼まないそうです。カラオケもほとんど使われないそうです。

キャンドルサービスはプランに入っていて、客卓のキャンドルはあるけど、メインのキャンドルは別料金になります。←はあ?詐欺じゃないですか!?じゃあ、メインはスイカで(笑)
主賓や友人のスピーチも頼まないなら、新郎のウエルカムスピーチで始めて、乾杯は子供さんにやって貰っても、学芸会みたいで微笑ましいですよ。
お色直し、花嫁の手紙、両親へ花束贈呈、両家謝辞、新郎謝辞。
え?それだけで2時間半もつの?と心配すると、司会者さんが「スピーチのかわりに私が突撃インタビューをして時間調整します」
なんか、フワフワした感じのまま終了。
司会者さんが「ではこれが最後の打ち合わせで、あとは当日になりますのでヨロシク」え~~!!!何も決まって無いに等しい。しかし、携帯やメールでも連絡を取ってくれるという事で別れました。

帰宅してから本気で演出を検索する。
でもまあ、司会者に任せてしまえば、なんとな~く形にはなるんだろうな。でも。。。
数日後、司会者さんが娘の携帯に電話してきて、プロフィールの文章を作るので、2人の出会いや思い出を教えてと言われたそうです。新朗にも。…そんな感じで、もう放っとこうかなと思う。

しかし、挙式の4日前に「スパークバルーン」という、安くて楽しいアイテムを発見して、それをどうしても使いたくて、司会者さんの名刺にあったアドレスにメールしてみました。
それから堰を切ったように色々なアイデアをメールして、楽しい打合せができて段取りがしっかり決まりました。
よかった~~

~~~~~~~~~~
段取りの他に、花屋さんとの『花打合せ』というのもありました。
これは新郎とお母さんも同席。娘は欠席!たしか、ツワリが治ったのと入れ替わりに体中に湿疹ができて、かゆくてたまらなかった時。花嫁不在でブーケを決めました。あ~あ

ブーケと、会場のテーブルを飾る花にも基本プランがありますが、わかりやすい写真のカタログで見せて下さり、それで充分という事に。夏らしく「ヒマワリ」をメインにと要望。

しかし、ウエディングケーキの周りを飾る花は別料金と言われたので「じゃあ要らない」と言ったら、ちょっと当日悲惨でした。。。入刀用のデッカイ造り物でなく、食べれる生ケーキだったので、まあ小さいんですけど、花も何も無いと、かなり貧相でした。
スイカのデコレーション用に100均で買ったモールを預けてあったので、それでも置いてくれればよかったのに。。。

また、両親用の花束は本来は親には内緒のものですが、私たちは母親ふたり来ていたので、この際好きな色の花を選んでと言われました。

~~~~~~~~~~
式の前日
物品の持ち込み。
席次表や演出の小道具から、ウエルカムボード的な飾り物、指輪、花嫁の手紙まで。当日にもしも忘れたら一大事なので、全ての物を搬入しました。私ひとりで(爆)

飾るものとしては、娘の成人式の写真、双方の子供の頃の写真を額に入れた物などありましたが、そういった物をディスプレイするためのフォトスタンドなどは、ホテルのほうで用意して下さいました。つまり、飾り方は「お任せ」
ウエルカムボードは作りませんでした。娘に「こういうの作る人もいるんだよ」と画像を見せたけど、ツワリだったし、「いいや」って。。。
プチギフトを配る時のかごも、ホテルで貸してくれました。
指輪交換の時のリングピローも貸してくれました。手作りする人も多いみたいですが、箱もきれいなのでそのまま使えばいいかな?と思っていましたが、しゃれたものを貸して貰えました。
あ。お婿さんの方の親戚のチビッ子たちに、リングボーイやトレーンガールをやって貰うという話でしたが、いざ婿さんのお母さんと会って、どの子にやって貰うのか?全員に平等になるように何らかの役割を考えた方がいいのではないか?という話をしたら、「この子は落ち着きが無い」とか色々おっしゃって決まりません。それでプランナーさんが「お子様は予期せぬ動きをされるので、予定通りに行かない事もありますねえ」と助け舟を出して下さり、チビっ子を使う演出は無しになりました。

プランナーさんとチェックしてる時、娘が書いた手紙がどうしても気になり、「もしも一行しか書いてなかったらどうしよう??」と言ったら、プランナーさんが「私が確認してみましょうか?」「お願いします。一行とかやりかねない子なので」…確認…「大丈夫です。ちゃんと便箋2枚ありますよ」
それを聞いたとたんにもう涙が出そうになりやした。ヤバイ、ヤバイ。

でも、この「前日に全て搬入」って、良いですね。当日に全部持って行くんだったら、きっと夜中まで気になって気になって、全然眠れなかったと思います。席次表の印刷とかやってたかもしれません。

が。早めに寝たはずが、なぜか全然眠れませんでした。
明日、娘の上司にご挨拶する内容を考えていたら、なんとか就職した時の事、突然妊娠してご迷惑をかけている事などが思い出され、また、所帯を持ってちゃんとやっていけるのか?など心配もあり、涙が溢れてまいりやす。
父ちゃんは「両家代表謝辞」を考えた様子も無く、グウグウと寝てました。。。

~~~~~~~~~~
↓リンク
娘の節約結婚式…正味1ヶ月で全て仕切った母ちゃんの話^^;
①結婚式をやるか?やらないか?
②結婚式場を決めるまで。式場の種類
③結婚式の準備・ペーパーアイテム
④結婚式の準備・衣装
⑤結婚式の準備・演出、司会者打合せ
⑥結婚式の準備・お料理
⑦結婚式当日~人前式まで
⑧披露宴レポ・前半
⑨披露宴レポ・後半
⑩結婚式・費用の話
⑪結婚 その他の手続き
⑫妊婦にまつわる色々
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。