ARASHI・嵐情報交換しましょ

★架空団体:嵐互助会会員★松本さん中心★中高生大歓迎★質問OK★リンクフリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

③結婚式の準備・ペーパーアイテム


【ペーパーアイテム】
~~~~~~~~~~
★招待状

契約をしたら、もう挙式まで1ヶ月ちょい。早速に招待状を出さなくてはいけません。
式場で頼むと、1部452円より
色々検索した結果、一番お得なお店⇒『招待状専門店 DAIDAI』さんに決定。
封書タイプ(2つ折り)...190円
他のお店でも、特別セールでもっと安いのもありましたが、このお店は全てが安い。
そのかわり、紙質は豪華ではありません。そこそこです。
ですが、必要事項を記入すれば、ピッタリの案内文を作成してレイアウト。
原稿をチェックしてOKを出したら印刷…という流れがシンプル。
私は途中で文章を変えて貰いましたら、「ここはこうした方が」とアドバイスを下さって、
いい具合にオリジナルの招待状を印刷して頂けました。

差出人の名義は、先方がお母さんだけだし、もう息子さんに全て任せてるというスタンスでらしたので、新郎新婦の名前だけで出しました。
結婚式も、信仰もしていない神様にその場だけ誓っても意味が無いと思い、人前式にしたので、本人が主催という形がしっくりくるかと。
それに、私が昔友人たちから招待状を貰った時に、親の名前だけ書いてあると単純に「誰??」と思いましたし、自分の結婚式も親名義が当然と式場に言われ、「お金も段取りも全部自分でやってるのに、なんで親?」と違和感を感じていたのでそうしました。
実際は、本人たちの友人関係は少なくてほとんど親戚だったので、親の名前の方がしっくりきたのかもしれませんが。
新郎新婦と親の連名で、本人が主催だけど、親からも「宜しくお願いします」と一言書く…というやり方もあったようですね。
余談ですが、知人の娘さんも近々結婚式をするのですが、招待状の名義は両家の親だそうで、知人に「式場の人にそう言われたよ!それが当たり前なんじゃないの?なんで子供の名前にしたの?」と驚いたように言われました。昔はそれが当たり前だったけど、今は本人名義が増えているそうですがねえ。

それからよく…「式にもご列席頂きたいので披露宴の1時間前に」とか、
「集合写真にも入って頂きたいので受付の30分前に」とか、
いったい何時なのか?わからないような書き方してる招待状って多いじゃないですか。
そういう所も自分の思うようにできたので満足です。

受付     12:30 より
人前結婚式 13:30 より
(集合写真撮影)
披露宴    14:30 開宴


「皆様に立ち会って頂いて人前式を行いたい」という挨拶文を書いて、全員同じスケジュールです。シンプル。

そして他には無いサービスで「QRコード」「携帯サイト」が無料で付けられます。
QRコードで式場の情報を読み取っておけば、当日招待状を忘れても大丈夫だし、
私は近所の方など式にだけ来て欲しい方に、この式場情報のアドレスを送りました。
2次会などの場合は、携帯サイトで出欠の管理もできるんだそうです。

さらにオプションで、印刷面に写真を入れたり、宛名も印刷してくれます。
「結婚式の招待状は手書きの毛筆」と書かれているサイトも多いですが、
印刷も有りなんだなと勇気を貰い、私は宛名は自分で印刷してしまいました。(年賀状用の筆ぐるめ)
字がヘタなので。。。

もうひとつ。「料金別納郵便マーク」も、2人のイニシャル入りで作ってくれるそうです。
普通は「郵便局で寿の切手を買う」と言われていますが、こんな方法があったんだ!と知り、
私はカラーで可愛いマークを作って印刷しました。
『料金別納スタンプ・テンプレート』で検索すると、手作りされてる方も結構います。
「別」という文字が入るので縁起を気にする方は周りにも聞いたほうが良いです。
郵便局の窓口で一応事前に試し刷りを見せたらOKと言われたのですが、いざ出しに行ったら、
その時窓口に居た局員さん(知り合い)には、「結婚式用の切手あるよ?」と言われちゃいました。
「これも結婚式用のマークだよ!!」^^

30部頼んだので、7,860円 節約できました。
いくら節約と言っても、招待状はプロのキチンとした印刷が良いかなと思いましたし、
招待状、封筒、返信用ハガキに印刷込みで190円なら、無理して全て手作り?するより安いと思います。

注文して、途中で一度文章を変更してもらったので、納品に1週間かかり、挙式の1ヶ月+1週間前に発送できました。普通は2か月前に発送、返信〆切が1か月前らしいですが、ウチは返信〆切は投函の10日後にしました。まあ、招待状は形式で、出席はだいたいもう決まってますし、披露宴の料理の数は1日前まで変更できると言われましたし、引き出物も2週間前に注文すれば余裕だそうなので、あまり早く送って忘れられるよりいいかなと。

返信ハガキには、ミッキーとミニーの切手を貼りました。
切手貼り、封筒ののり付けなどは娘がやりました。私は知らなかったのですが、「テープのりを使うと綺麗で簡単にできる」と書いてあるサイトさんがあり、「テープのり」という物を探したところ、文具店、スーパー、100均でも売ってるんですね。とっても便利でおススメ。これはいい!!^^⇒例えば…プラスさん、コクヨさん

~~~~~~~~~~
★席次表

席次表も最近は手作りする方が多いそうです。
しかし、手作りといっても台紙を購入して、購入した人にのみテンプレートをダウンロードできるアドレスを教えますよ…というのが多かったです。
席次表に、ご挨拶や、2人のプロフィール、メニューなどを入れますが、
パソコンがまだ普及していなかった私が結婚した当時も、プロフィールはみんな手書きで作ってました。
その事を思えば、今はパソコンで簡単キレイに作れるので、これははじめから手作りしようと思いました。
でも、『席次表 無料テンプレート』で検索したら、やっぱり無料のもあるんですね~。
それを活用させてもらって、チョチョイのチョイ。
『コクヨ A4 両面印刷 厚紙0.215㎜』100枚で746円
式場で頼むと 1部740円より。←1部でA4の用紙100枚と同じです。
50部作ったので 36,254円 節約。あ。インク代計算してない。
でもインクは、結婚式の準備と、後日、式の写真を少し印刷しても、エプソンのカートリッジ6色パックを1つ下ろしただけです。

席次表でこだわったのは、ゲストの方々の肩書きの部分に、一言コメントや紹介文を付けることです。
例えば友人には「中学から支え合ってきた親友」とか、
伯父さんには「夏休みのたくさんの思い出に感謝しています」
同僚に「また焼肉おごってください」など。

読み物としても楽しいし、知らないゲスト同士にも会話のタネになると思いました。
お名前だけで、役職などは書かない…という向きもあるようですが、
たくさんの情報を伝えたいという性格なので。
新朗くん側のゲストの事もよくわかったので良かったと思います。
A4に、ウチは出席者60人弱で9卓。(テーブル名:A~I)
「ひとこと」文字サイズ 7.黒色
「肩書き」文字サイズ 7.青色
「お名前」文字サイズ 11の太字.黒色

「プロフィール」は写真入りで、お互いの第一印象、相手の謎、理想の家庭…などをインタビュー。

ありきたりですね^^

印刷は。。。結婚式の前日が持ち込み品の搬入だったんですが、急に欠席になった人とかゴタゴタあったので、その前夜にやりました。
が。厚紙のせいか紙づまりを起こして作業が進まずパニックに(泣)
深夜になって「EPSON EP-803A 厚紙 紙づまり」で検索したら、神ブログが出てきました!
給紙カセットに用紙を入れる際、「A4」の線でなく、「LTR」という線に合わせる…というもの。
これで嘘のようにスイスイ印刷できて作業完了。もしかしたら、EPSONの純正品ならつまらなかったのかな?
次はできた用紙を二つ折りにするのですが、娘に手伝わせようと思っていたけど深夜になって寝てしまったので、起こすのも可哀そうだし、翌朝やって式場に遅れたらマズイので、深夜ハイになって一人でやりました。
翌朝筋肉痛でした。

これまた余談ですが。こんなに盛りだくさんな内容で可愛く安くできた力作なので、結婚式のあとに私の職場に持って行って休憩時間に同僚に見せてたら、一人の人が、「席次表って式場で印刷するものだよ。なんであなたが作るの?」と、なんだか怒ったような剣幕で言われました。「私らが結婚した頃も、プロフィールはみんな手作りしてたよ?(会社のコピー機で^^)。それに、節約しなきゃいけないんだもん」と言ったら、「それにしたって本人か、親がやるんでもお婿さんの方がやるものでしょ」。「私が一番得意なんだからいいじゃん。」
年代や生きて来た地域性、経験で考え方が違う人がいるとはいえ、なんで怒るのか。結婚式からウキウキ気分が続いていたのに、一気に悲しい気持ちになりました。
でも…。こういうふうに、私が作った席次表を見て「変なもの」と、不愉快になった出席者もいたのかなあ???悲しい。そんな事は考えたくないけど。。。

~~~~~~~~~~
★席札

式場で頼むと 最低1部 168円
しかし、手作りして持ち込んでも、席札はスタッフが間違えの無いように設置するので、設置作業料が 3,150円 掛るとのこと。
これを出席者数概算の60人で割ると、1部当たり53円。
手作りして、1部100円以内に収めれば5~6,000円は節約できますが、家族にも「張り切り過ぎ」と笑われ出したので、もういいや~~と。これは式場で作ってもらいました。

~~~~~~~~~~
↓リンク
娘の節約結婚式…正味1ヶ月で全て仕切った母ちゃんの話^^;
①結婚式をやるか?やらないか?
②結婚式場を決めるまで。式場の種類
③結婚式の準備・ペーパーアイテム
④結婚式の準備・衣装
⑤結婚式の準備・演出、司会者打合せ
⑥結婚式の準備・お料理
⑦結婚式当日~人前式まで
⑧披露宴レポ・前半
⑨披露宴レポ・後半
⑩結婚式・費用の話
⑪結婚 その他の手続き
⑫妊婦にまつわる色々
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。