ARASHI・嵐情報交換しましょ

★架空団体:嵐互助会会員★松本さん中心★中高生大歓迎★質問OK★リンクフリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/8(日)の嵐

大友組ツィ▽4/8「最近のプラチナの動向」
21人の輪HP▽プロデューサー挨拶。5月上旬に総合テレビで総集編の放送を予定
オリコンBiz online(オリジナル コンフィデンス誌)▽(4/9)4月期ドラマ期待度徹底検証~女性50代のコアファン浮き彫りに…1位「鍵」ドラマに関心の薄い10代男性層の支持も
ブラックボードDVD-BOXBD-BOX、アマゾンにて予約開始
梅沢壮一さんブログ▽4/6「「三毛猫」造型物納品@生田スタジオ。」…三毛猫も梅沢さん
佐藤信介監督ツィ▽4/7「金ロ特別版の岸本もより魅力的に」
タカハタ秀太さんツィ(演出家・映画監督)▽4/8「「プラチナデータ」陣中見舞い」
君沢ユウキさんブログ▽4/6「出演情報」
鍵部屋ブログ▽4/8「番組出演情報!」
三毛猫ブログ▽4/8「ホッと一息!」「明日の朝から!」
読売新聞▽番組欄「スタンバイ!」に大野さん記事
■■■■■■
読売新聞「よみほっと」▽相葉インタビュー
フジ(13:00)ピカる☆フジテレビ~春の一番星を探せ!SP▽4月連続ドラマ大野智
TV西日本(14:00)ピカルの定理 傑作選▽4月11日2時間超SPは嵐大野など豪華ゲスト
行列の出来る法律相談所▽相葉雅紀が元気になれる今話題のスポット
21人の輪・第10回(最終回)「さようなら、磯部小学校」
BAYSTORM
◆◆続き◆◆
【サンスポ】林檎、ソロで再始動!主題歌“当たる”自信あり…ソロでは、松本潤が主演した「スマイル」の「ありあまる富」以来
【昨日のエンタの神様】
●異色の存在感 スリムクラブ⇒フランチェンが色々な番組のオーディションを受けた/「怪物くん」も/「え?大野くんの?」/声がドラマ向きじゃないから落とされた…←こんな感じでした^^
●コント仕掛けのスペシャリスト アンジャッシュ⇒ラジオの生放送にゲストのお天気おねえさんが来ない…。録音済みの音声だけで生放送を無事に乗り切ることができるか!? 傑作音響ネタ『ゲストが来ない』「嵐」「松本市(氏)」…エンタでも昔やったし、あちこちでやってるネタ⇒これに収録【アンジャッシュ ベストネタライブ「キンネンベスト」】
【昨日のSMAP★がんばります!!】吾郎ちゃんのカラオケ・チャレンジの時、バックに嵐カラーの東京タワーが映りました。あの日、吾郎ちゃんもロケだったんだ~!
慎吾ちゃんは、きみまろさんに弟子入りして、2,500人のお客さんの前で漫談を披露。「しやがれ」は「即興」なのでスタジオでこじんまりとやってましたけども。「がんばります」はいつも大がかりですね。
【私事】暖かくなってきたので爺ちゃんを気分転換に外出させました。パジャマから普段着に…といっても、今は紙オムツをはいているので、余裕のあるジャージのズボンにしましたが。
ダンナと3人で、近所の桜がまあまあ咲いている所と海岸を車で回って、あとは自宅でお茶と饅頭を食べながら、テレビでプロ野球や体操を見て、夜ご飯を食べてから病院に戻りました。
大晦日もでしたけど、テレビを見てると大人しいし、なんだか普通で、またまた「このまま家に居ても大丈夫かも」と思ってしまいました。
途中で兄貴の家に電話してみたら高校生の甥っ子しか居なかったんですが、「爺ちゃんと話してみて」と頼んだら、「東京に帰ったらまた遊びに来てくれるかな?」と、まあまあまともに話してましたし。
でも、桜や海を見ても「きれいだね」「広いね」と一応言うけど、「もっと居る?車から降りる?」と聞くと、「もう帰ってもいいよ」とアッサリしてました。
饅頭も食べたし、夕飯時に「もうお腹いっぱいになった?」と聞いたら、「全然いっぱいにならない」と言って、目の前にある物を食べ続けるので怖かったです。でも、片付けてしまったら、それ以上欲しがらずに大人しくしてました。
「そろそろ病院に戻るよ」と言ったら、「嫌だよ」と言うので焦ったら、「あんな所に行って、勝っちゃったら騒がれるから」と、今までテレビで見ていた「大食い」の話をしているみたいでした^^;「ああ~。あそこには行かないよ。明日もリハビリがあるから、病院に戻って寝るだけだよ」と言ったら、素直に帰りました。
面白かったのは…コタツに座っていて、途中でトイレに行った時も、病院に帰る時も、「足が固まっちゃった」と言ってなかなか立ち上がれなかったので、ダンナが後ろから抱えて立たせてくれたんですけど、まるっきり持ち上がっちゃって足がブラブラして子供みたいでした。…ダンナが居なかったら、私が自分より重い爺ちゃんを抱えなきゃいけなかったので、ダンナが居て良かったです。
2~3日前ですけど。老人ホームから電話が来て、「面談の時に潰瘍食を食べていると言われてましたが、厨房のほうが『特殊なお食事だと対応できない』と申しまして、受け入れが無理になるかもしれません」と言われました。
焦りました。確かに、入院した頃は吐き気もあって、部屋のカーペットにおしっこだけでなく、吐いたりもしたので、1週間くらいは絶食で点滴をして、その後ドロドロのミキサーにかけた食事になり、それが献立表に「潰瘍食」と書いてあったので、そのまま報告しておいたのですが、最近は全粥と、おかずはシュウマイを半分に切ったり、ブロッコリーを小房より小さくしてあるというように、普通食に近い形になってます。電話がきた時ちょうど病院にいたので、看護士さんに「今の食事は刻み食ですか?」と聞いたら、「潰瘍食」。ひえ~!今も!?でも、「消化がいいもの」と言われたので、ホームの方に「潰瘍食と言っても特別な治療ではなく、消化が良くて老人に食べやすい柔らかい食事というだけです。年末年始は家でお節や年越しそばを普通に食べて大丈夫でした」と、必死に説明しました。そしたら納得してくれて、食事の事は病院に直接尋ねてみますという事になったので、一安心。
病院と老人施設で使われる用語は、シロウトからしたら共通だとばかり思ってましたけど、伝わらない事もあるんですね。というか、言葉の持つ意味に幅があるから、現状を正確に伝えなければいけないなと思いました。
スポンサーサイト

コメント

読売新聞

番組欄(首都圏)の「スタンバイ!」に大野くん載っています。
鍵部屋のお話しと白黒写真ありです。

  • 2012/04/08(日) 15:19:51 |
  • URL |
  • riko #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。